2016-07-30_032652

情報弱者はものすごく損です

的確な情報を知らない、あるいは分からないという、いわゆる「情報弱者」というのはとても恐ろしいことです。

情報を知らないがゆえに髪が薄いままでいる、もうすでに完全にハゲてしまっているという人達は意外に多いような気がします。

「本当はハゲてなかったかもしれない」
「もっと早く、ちゃんとしていれば」

というように後悔するのはとても悲しいです。

そうならない為にも、正しい方法で予防や治療をしていかなくてはいけません。

しかし、「何が良いのか、何が正しいのか」ということが分かりません。

例えば、僕が、「これがいいよ、あれがいいよ」と言ったところで、それが本当に良いものなのか、正しいものか、というのは分からないですよね。
分からないということは、しょうもない事にお金を使ってしまうかもしれません。

では、そうならないためには、どうすれば良いのか?

それは、知ることです。

まずは「ハゲについて知ることです。」

「なぜ、薄くなるのか」「どうしていけばいいのか」「治療は?副作用は?」などなど、とにかく、いろいろと学ぶのです。

そうすれば、正しい判断が出来るようになります

悲しいことに、この育毛業界というのは誇大広告で溢れています。いかにハゲを食い物にしようと必死です。「育毛剤で髪が生えますか?」「育毛サロンに通って髪は生えますか?」

とにかく正しい判断が出来る人になってください。

髪が薄くなっていくのはとても辛いことです。
そのハゲの辛さを知っているにも関わらず、お金のために、「ハゲがハゲを食い物にしようとしたりもします。」

とても悲しいです(>_<)
だから、そんなものに騙されない為にも、しつこいですが、育毛や発毛のことをしっかりと学んでほしいのです。

ここが特に重要なことです

「正しい判断が出来るように学んで下さい。」と言いました。
それは、良いものを見極める力でもあります。

「みんなが絶賛しているのなら間違いなく良いものだろう。」というのがまったく通用しない世界です。

しかし、しっかりとした知識をつけて行けば、的確な判断が出来るようになります。

よって、このサイトでは、最初は学んでもらいます。

そして、しっかりと髪のことに関して学んだ後、「どうするのが最適なのか」を自分の状況に合わせて行動していってください。

とにかく、育毛や発毛に関して、スキルアップですよ。

ではでは(^^)/