2016-08-01_055424はじめまして、と申します。

数あるサイトの中から当サイトにお越しいただき、
ありがとうございます。

思いやりのあるブログに

このブログのコンセプトは思いやりです。

「思いやり」は相手の立場に立つということです。何事もそうですが、相手の立場に立って考えるということはとても大切なことだと思います。

例えば、「この方法は自分のときはぜんぜん問題なかったけど、他の人は特に気をつけた方がいいかも」とか、

「ハゲ世界の中ではこれは常識だけど、ちゃんとくわしく説明しといた方がいいかも」とかです。

髪が薄くなるといっても人によって状況はさまざまです。それぞれの状況に合わせ何が一番効果的なのかを伝えていきたいと思ってます。それが思いやりです。

髪が薄くなるというのは、とても辛く、とても心配で、気分も塞ぎがちになります。

悩んでいても何も変わりません。しかもそのストレスは髪にはよくありません。
なので、少しでも楽しみながら育毛や発毛をしていってほしいのです。

髪が増えてゆくその楽しみを少しでも多く伝えていこうと思ってます。

二十歳ぐらいからすでに薄かった

僕は高校性の時から、「お前、将来ハゲるな」とか言われました。

二十歳ぐらいから「もうすでにちょっと来ていた」といった感じです。

そして、徐々に徐々に薄くなり、いよいよもって「やばいぞ、これ」って思ったんです。

そうなるまでも、サロンに行ったり、育毛剤など色々とはやっていたんですけどね。

いよいよもって「やばいぞ、これ」となってからは必至にネットで調べ、毎日パソコンにくぎ付けでした。

そして、「ミノフィナ」の事を知り、迷う事無く試してみました。

すぐにではないですが、いや、驚きました。

「こんなものがあったんだ」とその時初めて、思い知らされました。

それからは順調に回復し、今にいたります。

まだまだ戦いはつづく

「ミノフィナ」で治療というのは、回復したら終わりではありません。

これからも、ずっと薄くならない為の戦いはつづきます。

だから、これからも沢山のことを学びたくさんの事を伝えて行きます。

髪のことで悩んでここにきてくれた人達、それは以前の僕です。仲間です

「ハゲてきたどうしよう」といっても、そんなこと誰にも相談できないですよね。
そんな中でこのサイトが相談をする場であったり、悩みを解決する場であったりと、同じ悩みをもった仲間が集まるそんな秘密基地のような存在になればとても嬉しいです。

長くなりましたが、読んでいただき有難うございます。

 

もし、髪のことで悩んでいるのなら、お問い合わせや、コメント欄で、何でも相談してください(^-^

お互いにがんばりましょう(^^)/
ojigi_animal_neko